2017年6月15日木曜日

【今週末】6月18日(日)開催 実験句会「シカクカイ」


現代俳句協会青年部の勉強会として、実験句会「シカクカイ」、今週末に開催します。

事業部主催の、高柳重信に関する講演会(http://www.gendaihaiku.gr.jp/news/?id=13)に合わせた、青年部の実験句会です。A4サイズの紙1枚、視覚を刺激する自作の俳句を持ち寄って、選句・合評を行います。重信の挑戦した多行俳句やカリグラムでも、どんな試みでもかまいません。一行棒書きの句が、私にとっての視覚俳句だ、という展開もまた一興。重信の視線の先を見つめて、新たな俳句の可能性に挑戦してみませんか。
作品提出のない方も、ぜひ批評にご参加ください。年齢・所属など参加制限はありません。興味のある方はどなたでも、お待ちしております。


【日時】

2017年6月18日(日)10時~12時

(9:30玉川大学正門集合、9:50作品提出締め切り)




【場所】

玉川大学キャンパス内 ELF516教室と517教室

(小田急線・玉川学園前駅 下車徒歩15分)


※ 会場がやや遠いため、9:30に、玉川大学正門に集合とさせてください。

玉川大学アクセスについてHP↓

http://www.tamagawa.jp/campus/map/access/





【持参】自作の視覚的な俳句作品(新作に限る)

→様式・A4サイズの紙1枚(縦横・句数は自由、カラー可

   ・当日、直接作品提出後、そのままコピーして参加者に配布します
   ・視覚を刺激する作品を、自由に創作してください
    ・作品の提出のない方も、ご参加いただけます

【参加費】500円(学生無料)


 【緊急連絡先】メールなら、この
genhai.seinenbu@gmail.com出先でも確認できます)






【告知】当日午後から講演会も開催されます。ぜひ併せてご参加ください。

演 題   澤 好摩氏 「高柳重信と多行形式」

       小林恭二氏 「古代をモチーフとした高柳重信の俳句」

2017年6月18日(日)13時~16時半(受付は12時半から)

玉川大学・大学教育棟2014(UNIVERSITY HALL)

       521教室(キャンパス・マップの4番の建物)

0 件のコメント:

コメントを投稿